レシピ

第42話:【シロカのホームベーカリー】ウインナー入り食パンレシピと羽根を外すタイミング。練りこむため、忙しい朝にちょうど良いです。

桜卵です。

本稿では

ウインナー入り食パンの作り方

をご紹介します。

桜卵
桜卵
桜卵は、

siroca(シロカ)のSHB-722

を週に1-2回使用しています。

 

桜卵
桜卵
出来上がりはこちらです。トーストするだけでウインナーの味が楽しめます!

羽根を外すタイミングは、「13.天然酵母パン」コースの場合、

残り2時間30分(スタートして4時間5分後)です。

桜卵
桜卵
上記だけでもご参考頂ければ幸いです!

材料

  • 強力粉250g
  • 天然酵母30g
  • 水120g
  • 砂糖17g
  • 塩4g
  • バター10g

と、

  • お好みのウインナー1袋(ここではシャウエッセンを使います。)
桜卵
桜卵
1斤に1袋いれていますが、もっと足すこともできます。

準備:ウインナーをカットする

桜卵
桜卵
桜卵がラクかなと思うカットの方法をご紹介します。
  • ウインナーを用意する。
  • 袋の上下をカットして、開く
  • カットする。(ここでは包丁を使用。キッチンハサミも使えます。)

 

分解できる、食洗機にかけられる、生肉も簡単に切ることができてオススメです!

 

 

作り方

ウインナーをカットしておく。
以下をパンケースに投入する。

  • 強力粉250g
  • 天然酵母30g
  • 水120g
  • 砂糖17g
  • 塩4g
  • バター10g
  • 「13.天然酵母パン」コースにセット
  • スタート
  • 出来上がりまで2時間30分(スタートして4時間5分後)と表示後、羽根を取る。

生地に羽根跡を残さないため。

  • ウインナーを取り出す
  • 生地をちぎって取り出す
  • ウインナーを置く
  • 包む
  • パンケースに戻す。
  • 繰り返す。
  • 焼成後。
  • 冷ますために半日ほど置く。

カットして、完成!

パン切り包丁などで一斤をカットして完成です。

完全に冷ますことで生地が引き締まります。段違いにカットしやすくなるため、時間をおくことを強くオススメ致します!

ウインナーが既に混ぜ込まれているため、トーストするだけでウインナー入りパンを味わうことができます。

桜卵
桜卵
ケチャップ、チーズなどを乗せてピザ風にしても楽しむことができます!

 

ここまでお読み下さり、ありがとうございました!

おまけ

丸ごと一本入れることもできます。

失敗談

桜卵
桜卵
食パンではなくて、ウインナーを食パン生地で巻けるのでは?と思い、試してみました。
餅玉子
餅玉子
パンの形を保っていませんね。
桜卵
桜卵
見た目もそうでますが、生地も固く仕上がりました・・・・

そんなわけで、本稿は食パン専用のレシピとなります・・・

 

ABOUT ME
桜卵
桜卵(さくらたまご)です。 時間を節約したい方向けに、料理・お金 ・健康・ライフハックに関する有益な情報・便利なコトをご紹介していきます。 家に居ることと食べることが大好きです。日用品調達はネットスーパーで。運動は踏み台昇降、メタクエストで。お家時間を少しでも長く過ごそうとする性格です。